スラックスが2人分の凄いウエスト周り

以前、通勤していた電車で毎朝見かけていた人なんですが、ウエスト周りがすごい事になっていました。私(男性)2人分は余裕で入りそうなスラックスを穿いており、いつも30分くらいの乗車時間を立って過ごしておられました。太っておられる方でよく頬の部分がこけているように見える人がいると思うのですが、常に汗ばんでおり、そこにいるだけで重労働のようでした。衣類とかはやはり特注になるのかなとか、体型を維持するのにどれだけ食費がかかるんだろうとか、余計なお世話ではあるのですが、健康診断で引っかかったりしないかなとかあれこれ考えていたことを覚えています。よくダイエットをして痩せようと努力する方もいらっしゃいますが、太った体型を維持するのも努力が必要なんじゃないかと思います。生きていくために必要なカロリーを摂取するだけならそこまで太ることはないのが通常だと思いますし、それを過度に超えるカロリーを摂りつづけた結果としての体型なのですから、本人にとってはいつものことでも周りから見ればすごいことではないでしょうか。ただ、そんな努力はしたくないな、とも思いました。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>