基本的なことだけど、効果は抜群

社会人になってから肌荒れが酷く、顔に関してはカサカサを通り越してガサガサになっていました。
化粧をする時は、入念にかつ丁寧に化粧水・乳液・下地を塗ったうえでファンデーションをつけていました。それでも、粉をふいたような仕上がり。恥ずかしくて仕方がありませんでした。
いろいろと化粧品を代えてみても、あまり効果は無く逆にニキビまでできるようになる始末。
このままではいけないと思い、基本的なことですが、まずは生活習慣を見直してみようと思いました。
そこで実践したのが、早寝早起き。
今までは、夜は日付が変わってから寝て、朝は6時半起床。平均睡眠時間は6時間ほどでした。
それを思い切って、朝は5時に起きることから始めてみました。
今まで、夜行型の生活をしていて、朝起きるのがとても苦手だった私。最初の1週間くらいは、目覚ましが鳴ってもなかなか布団から出られませんでした。
それが、続けていくうちに慣れてきたせいか、目覚ましよりも早く目が覚めるようになりました。目覚めもスッキリ。
早く寝るようになると、自ずと夜は早い時間に眠くなるので、いつのまにか早寝早起きが習慣になっていました。
そして肌。朝触ってみると、するするっと撫でられるほどに回復したのです。さすがにぷるんぷるんとまではいきませんでしたが、ファンデーションのノリは劇的に良くなりました。
やはり早寝早起きは、女性の肌に大事なんだなと実感しました。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>